Iライン脱毛のメリットについて

Iライン脱毛は性器周りの脱毛のことです。Iライン部分の脱毛をしておくと生理の時に血液やおりもの等が毛に付着しなくなるため、雑菌の繁殖を抑えることができ蒸れや臭いを軽減することができるというメリットがあります。

 

Iラインなどデリケートゾーンは常に下着を身につけている上に、分泌物が多い部分なので臭いが発生しやすい場所ですが、Iライン脱毛をすることでそういった臭いを気にせずにすむようになります。

 

また下着や水着を身につけた際に、毛がはみ出すのを気にしなくて良いというメリットもあります。

 

Iライン脱毛は通常肛門周りやビキニラインの脱毛と一緒に行うことが多く、これらをあわせてVIO脱毛とかハイジニーナ脱毛と呼ばれています。

 

施術を受ける際に気にする人が多いのが、どのような体勢で行うかです。

 

Iライン脱毛は仰向けに寝た状態で膝を曲げ、それを外側に倒した状態で行います。

 

施術を行うサロンによって、下着を全く身につけなかったり紙の下着だけ身につけて必要な部分だけ下着をずらしながら行うところなどがあります。

 

Iラインなどデリケートゾーンの毛は生えかわるまでの毛周期が長いため、体の他の部分よりも脱毛を終えるまで時間がかかります。

 

Iライン脱毛をしたい場合にはなるべく早目に始めた方が良いでしょう。

 

 

 

関連ページ

医療脱毛について
Iライン脱毛をはじめ、いろいろな部位や、いろいろな脱毛方法についてお伝えします。医療脱毛について。